飲食店で外国の方をレジ係として雇用する    Is it possible to employ a foreigner as cashier at a restaurant?

2017年05月22日

アジアンレストラン
アジアンレストラン

มันเป็นไปได้ที่จะจ้างชาวต่างชาติเป็นแคชเชียร์ที่ร้านอาหารหรือไม่?

Apakah mungkin untuk mempekerjakan orang asing sebagai kasir di sebuah restoran?

Posible upang umupa ng isang taga ibang bayan, isang cashier sa isang restaurant?

Энэ нь ресторанд нь кассанд зэрэг гадаадын ажиллуулах боломжтой юу?

是否有可能使用一个外国人在一家餐厅收银员?


外国人の方は日本において、在留資格に応じた活動をすることができます。

レストランでのレジ係やホールのお仕事は単純労働に分類され、一般的な単純労働ができる在留資格は原則ありません。

では、レジ係やホールのお仕事を外国人の方にお願いできないのでしょうか?


実際に飲食店でレジやホールのお仕事をしている外国人の方はたくさんいますよね。

彼らは「資格外活動許可」を得ることで、就労できているのです。

「資格外活動許可」とは、「在留資格で認められた活動以外の新たな活動が、収入・報酬を受ける活動である事」となっています。

では、外国人の方ならば誰でも「資格外活動許可」を得て、飲食店で働くことができるかというと、そうではありません。

「資格外活動許可」を得て、飲食店で働くことができる在留資格は「留学」、一部の「文化活動」「家族滞在」です。週28時間という就労制限もありますから注意が必要です。


風俗営業等に該当する店舗では、就労ができません。

活動に制限のない「永住者」、「日本人の配偶者等」、「永住者の配偶者等」、「定住者」の在留資格を持っている外国人の方は、資格外活動を受ける必要はありませんから、飲食店での雇用が可能です。 フルタイムで雇用する場合、在留資格を変更しなければならないこともありますから、注意してください。


【まとめ】

飲食店でレジ係・ホール係として雇用できる外国人

□在留資格「留学」・「文化活動」・「家族滞在」資格外活動許可を得ている外国人。

□在留資格「永住者」・「日本人の配偶者等」・「永住者の配偶者等」・「定住者」は資格外活動許可は不要。